みちのく発世界へ。
有限会社3D-FACTORY

新着情報

【重要】石田陽祐脱退のおしらせ 2018.01.10

 
━━━石田陽祐からみなさまへ
 
日頃より私たちの活動をご支援いただき誠にありがとうございます。 新年を迎え、新たな気持ちでお過ごしのことと存じます。 さて、私事で大変恐縮ですが、私石田陽祐は、2018年3月末日をもって、『閃雷』『族-yakara-』『和太鼓ユニット閾』から脱退することとなりました。 篠笛に出会って20年。その魅力と奥深さを知る程、この音が途絶える事のない未来を作る事が自分の責務であると感じ、笛師(篠笛職人)として文化を継承しようと決意した事が脱退の理由です。 篠笛の奏者、指導者としての活動は継続して参りますが、幾度かの協議の末、笛師の修行に入ったのちのチーム活動は困難と判断し、このような結論とさせていただきました。 ここに至るにあたり、私の申し出を受け入れ、快諾してくださった3D-FACTORY 佐藤氏、流行天国工房 千葉氏、そしてメンバーには、この場を借りて感謝申し上げます。 皆さんには突然のご報告となるご無礼をお詫びするとともに、これまでの活動に対する多大なるご支援に心から御礼申し上げます。 これからも和の世界で生きる事は変わりありませんし、皆さんとはきっと、この先の未来でまたお目にかかれる日が来ると思います。 新天地でも皆さんの生活の潤いの一雫になれるよう奮励努力して参ります。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

2018.01.10

 

石田陽祐

 
━━━所属会社代表取締役 
   佐藤三昭からみなさまへ
 
新たな年の始まり、みなさま、誠におめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、この度、弊社所属のチームにて、和太鼓と篠笛奏者として活動してきた石田陽祐が、本年3月をもって、チーム活動から離れることとなりました。応援くださる皆さまには、このようなご報告をさせていただきますこと、大変心苦しく思っております。本人のこの決断の奥には、大きな使命があります。それは、長年笛の奏者として、笛に関わってきた彼であるがゆえの責任というような思いなのです。彼は笛師(笛職人)を目指すことを、熟慮と自問の末に決めたのです。笛や日本の芸能を心底から考え、自分が今なすべきことを突き詰めた結果であります。職人の道は厳しく、時間的にも心身の面でも、修行に専念せねばなりません。演奏家の依り代を与える仕事です。何卒、皆さま、彼の真っ直ぐな思いと、彼を衝き動かした源流に、皆さまが応援してくれた彼の演奏があったことをご理解くださり、新たな人生をかけた仕事を、応援してあげてください。これまでのご支援に対しまして、私からも感謝申し上げます。彼は、チーム活動からは離れますが、いつの日か奏者として、演奏活動でご一緒する機会もあろうかと存じます。彼の作った篠笛で、彼が演奏する日を、私も期待致します。 また、弊社所属のチームにつきましては、新たな編成で活動を継続してまいります。これからも、応援の程、よろしくお願い申し上げます。 皆さまにとりまして、2018年が、夢のある、豊かな年となりますことをお祈り申し上げます。

2018.01.10
有限会社 3D-FACTORY
代表取締役 佐藤三昭
 

 
2017.03.26配信

佐藤三昭 第二詩集「まばたき ひとつ」

発売日:2017年4月5日
定価:1,300円(税込)
発行:(有)3D-FACTORY出版部
出版部N-002

あの朝の居間で家族に隠れて流した涙。
ふるさとで生きることを迷うあなたへ━━。

私自身も詩を書き、これまでたくさんの詩を読んできたものの、こういう作品に出会うのは初めてである。例えば大上段に震災を取り上げているわけでなく、一見地味なので気が付かないが、そのオリジナリテイは、誰にもまねできないものである。
宮沢賢治記念館副館長(学芸員)
牛崎敏哉

絶賛発売中!

なにもかも言葉の化石
発売日:2016年2月1日(月) 
定価 :本体1,204円+税 
発行 :(有)3D-FACTORY 
       (株)大崎タイムス社共同出版 
ISBN978-4-901232-39-5 

3D-FACTORYの代表であり、作家・作曲家の佐藤三昭による詩集が遂に発売!
震災から執筆を再開した彼が伝えたい言葉とは……
各界から寄せられるコメントの数々。
あなたも手にとって佐藤三昭の世界に触れてみよう。

終了いたしました
全公演SOLD OUT

おかげさまをもちまして 2月18日開催の「言葉の先の風景 宮沢賢治の世界」 全ての回のチケットが完売となりました。 お早めにご購入くださいました皆様、ありがとうございました。 また、日程のご調整いただいていた方々、誠に申し訳ございません。 出演者並びにスタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。


『言葉の先の風景』心象詠奏・参 
宮沢賢治の世界〜賢治ノ手記ノ中ヘ〜  

◎日時  
2017年2月18日(土)  
[1]11:00〜SOUD OUT
[2]15:00〜SOLD OUT
[3]19:00〜SOLD OUT
《各回定員30名》  
◎会場 Artist House & Cafe ViBER
(東京都墨田区押上1-15-10 ヤマキビル2 3F)
◎入場料 ¥3,000-(1DRINK付)
※就学前のお子さまの御同伴は御遠慮ください。
※小学生以上の御入場にもチケットが必要です。
御理解の程、よろしくお願い申し上げます。
◎出演 佐藤三昭、牛崎敏哉、三浦公規、石田陽祐、皆川峻哉、熊谷裕史、高橋理沙
<特別ゲスト>音無美紀子

PURODUCTS

佐藤三昭

和太鼓ユニット閾

M's Japan Orchestra

閃雷

族yakara

打姫 花鳥風月